山川車検ブログ

2017-11-18

日産38年前から無資格検査‼︎
山川車検です。日産は、38年前から無資格検査で、新車を出荷していた。
当初、報道で3年前からと言われてましたけど、オカシイな〜!と思っていました!
何故ならば、日産の車は、新車から1回目の車検で、ヘッドライトの光軸が狂っている車両が非常に多いと思っていました!日産の車は初回の車検でも落ちる。
そのようなイメージでした。やはり38年前から、そう言う事でしたのですね(笑)
これで納得しました!おそらく、現場の社員は、めちゃめちゃ大変な仕事をしていると思いますが、上の連中が、数字ばかり追いかけて、このような状態になったと思っています。
現場の気持ちをわからない会社は、後でとんでもない代償を払うことになるのでしょうね〜!
GT-R 皆さんは、憧れの車と思っている方が多いと思いますが、オーナーになると、やっぱり日産だな〜〜と思うことが多々ありますよ。ウチもこれから日産の車は、もう所有しないと思います。
GT-R は凄い車?イエイエ、国の規制を破り、無茶な性能を出して、壊れたらオーナーのせいにする会社です。規制を守ってますよと嘘をついて、大人しい数字にしてますけど、実は違います。例えば、オリンピック選手がドーピングしているような感じですね(笑)性能の為なら嘘をついてでも一番になるぞ!こんな感じですね。エンジンの馬力も、カタログ数字よりも実際はもっと出てますしね〜!エンジン付近から異音が出てると言ったら、こんな物ですと答えるし、で実際に部品を外したらベアリングが外れているし、本当は知ってるのに、トボけた返事をするし、GT-R もウチから見たら欠陥の車ですね〜〜(笑)
これは、所有しているから言える事です。ウチが考える理想のGT-R は、レクサスが作る事ですね!あそこで作ったら、きちんとした車が出来ると思っています。車の設計に無理がある、生産ラインに無理がある、値段の設定に無理がある、ウチからしたら、GT-R は、名前が1人歩きしているように見えます。以上です。山川

iPadから送信


累計: 本日: 昨日:

Copyright© 2010 京都(八幡・京田辺)・大阪(枚方)での車検は山川車検センターへ|格安車検手数料 3,000円 All Rights Reserved.